ニッコマ卒のマネーブログ

とあるニッコマ生のマネーブログです。

ニッコマ卒が1000万円まで何年?【検証】第28回:今年から実践!簡単に出来る貯蓄できる人の発想

どもども、笠ブローです

 

2018年はあっという間に終わって2019年になってしまいましたね。

2019年も色々目標はありますが、それは追い追いということで…笑

 

とりあえず去年9ヶ月で貯めた100万は超えられるように、

120万を目標にしたいと思います。

 

今回はタイトルにもある通り、

簡単に出来る貯蓄の仕方を書いていきたいと思います。

 

貯蓄の方法に正解もなければ、目標金額もそれぞれだと思います。

 

しかし、基本的に貯蓄ができている人は共通点があります。

 

それはとてもシンプルです。

 

「お金が貯まる仕組みを作っている」

 

僕であれば、会社の財形貯蓄を月に2万と

明治安田生命でじぶんの積立という貯蓄保険を月1万と

マニュライフ生命で月1万の外貨建て個人年金

給与受け取り口座で毎月1万の積立定期預金をやっています。

色々な手続きを踏めば、解約して使うことはできますが、

正直解約の仕方は知りません(笑)

使う予定もないので、調べなくても良いかなと思ってます。笑

 

その上オリックス生命のライズという貯蓄型生命保険を

年間約10万円支払っています。月あたりにすると8000円。

 

つまり、どう頑張っても月に5万円+αは貯まっていくんです。

結局仕組み作りができているかの問題なんです。

 

だから、自分は毎月に給料から勝手に引かれるので、

実際の手取りは18万以上あるのに口座には16万円ほどしか入ってきません。

 

16万しか入ってこないとしたら、

16万で生活しようってなりませんか??

 

そういう話です。

 

しかも、貯蓄ではありますが、

月に3万の保険や積立定期の引き落としがあります。

更に年払いの生命保険の支払いもあります。

 

多分手取り18万の人間が、

月平均で3万弱民間の保険料を払っていると言ったら

ファイナンシャルプランナーだったら多すぎだと言うと思います(笑)

 

家賃かからないので、家賃だと思ってあんまり気にしてません

 

多分ですが、こう言う感覚も大事なんだと思います。

 

「つもり貯金」というんですが、

”飲み会に行ったつもり”で3000円貯金する、

とかそういう風にやっている人もいます。

 

あとはやっぱり、これに尽きるな、と思うのは

 

自分が必要だと思ったことにお金を使うんです。

 

貯蓄の上手い人間は、

自分は何に価値を感じるか

という質問に対して答えを持っているんです。

 

価格と価値は全く意味が違います。

 

Price と Valueの違いですね

僕が尊敬するW・バフェット氏は

価格はあなたが払うもの。価値はあなたが得るもの。

"Price is what you pay. Value is what you get."

という言葉を残しています。

 

これはとても的確で、特に大きな出費の際にはいつも意識します。

 

僕は普段MacBook Airを使って作業をしています。

このMacBook Airは2年以上前に中古で7万円ほどで買いました。

個人的にはここ数年でこれより高い買い物はしていません。

ブログを書くことや、趣味の曲作り、日頃のPC作業、数え切れないほどの使い道があります。

 

こういった、必要なものにはお金を払います。

自分が価値を感じないものには使いません。無駄な飲み会、大して変わらない新製品、新しくする必要のない服、、、など

 

中国の哲学者・老子

「足るを知る者は富み、強めて行う者は志有り」

と説きました。

(僕の解釈だと)

「満足するということを知っている人は豊かな人間であり、努力をしている人間は志ある人間だ。」という意味になります。

 

お金、というものは生活において必要なものだと思います。

 

しかしながら、自分は何で満足するか知ることで、十分な生活を送ることができます。

 

急に収入が上がったとしても、生活レベルを上げるということはしないのです。

 

ちなみに、

貯蓄の記録をブログにしているんですけど、

 

別に僕は貯金したいなと思ったことはなく、

自分は大学時代から、モノ書きに成りたかった事と、日々を振り返れる記録が欲しかった。そのためにブログをやっているのがメインです。

 

自分を突き動かすのは、そういうモチベーションなんです。

 

仕事も正直ツラいことが多く、

40年続けたいかと聞かれたらまず続けたいとは思いません。

 

ただ、世界でどうお金が動いているのか、みんながどういうものに価値を感じているのか、それが知りたくて勉強しています。

 

詭弁ではなく、断じてお金のためではないです。

 

自分にはそもそも養わなければいけない家族もいなければ、

大して自分でお金を使いたいとも思いません。

 

お金のためだったら、もっと割のいい仕事はいっぱいあると思うし、

正直ただ給料をもらって消費するだけの生活に興味はないです。

 

だからこそ、自分が満足する知的好奇心や旅行中新しいものを見たときに感動するワクワク感を大事にしたいんです。

 

話が逸れましたが、

信念が大事だと思います。

 

自分にとって必要なものを見極めて、必要のないものを排除する、

なんでも欲しいなと思う自分の心に打ち勝つこと。

 

そういうものを捨て、自分の判断軸で生きていけばいいと思います。

 

続きを読む

ニッコマ卒が1000万円まで何年?【検証】第二十七回:2018年のまとめ!

 

みなさんあけましておめでとうございます!

より面白いものを書いていきたいと思いますので今年もよろしくお願いします!

 

去年分は全部計算しました!

最初は家計簿毎回つけるのも面倒でしたが、

今となっては苦でもなく楽しんでます!

 

さて、

気になる貯金額ですが、計算上はとりあえず目標達成はできましたよ。

 

まずは12月の収支から書いていきます。

 

前回の記事にある通り、カード利用額は

176,600円

でした

 

カード以外は普通の支出 ¥18,319-

で、立て替えたりした分は ¥71,293−

f:id:evolution4515:20190102214331p:plain

f:id:evolution4515:20190102214403p:plain

つまり+¥52,974−でした

合計で、¥176,600-¥52,974=¥123,626-

の支出でした!

 

さて、次に2018年の貯金額について、書いていきます。

(一部の保険は参考値のみを書いてます)

 

埼玉りそな普通預金¥202,447-

埼玉りそな積立定期¥110,000-

りそな財形貯蓄¥160,000-

明治安田じぶんの積立¥40,000-

明治安田ひとくち終身¥49,7500-

合計 ¥1,009,947-

(+参考:

オリックス生命RISE 約7万円

マニュライフ生命こだわり個人年金 約2万円 ($177.24USD)

1ドル110円程度で計算)

 

でした!!

9ヶ月で100万円貯めることができました!!

 

3月までの目標でしたが、予定より3ヶ月早く貯めることができました!

 

そこで!今年は少し多めの120万円目標でやっていきたいと思います!

 

それではまた!

 

 

 

 

 

ニッコマ卒が1000万円まで何年?【検証】第二十六回:2018年最終月、残り少ないですが・・・

 

しばらく更新してなくてすみません

忙しかったわけではないですが、来年はサブの方で

マネーリテラシー系の記事を書けるように準備したいなと思いながら、

あんまり準備できてません。

 

せっかくなので、

入社してからの累計貯金額は、年末時点でやりたいと思います。

お楽しみに。

 

とりあえず、今月のカード請求額等についてです。

f:id:evolution4515:20181224124522p:plain

 

f:id:evolution4515:20181224124543p:plain

f:id:evolution4515:20181224124549p:plain

 

16,000 + 134,148 + 26,452 =176,600

 

ギリギリ基本給でも足りるくらいでした。

今月も意図的にカードで立て替えて、現金利用を減らしたので、

なんとかプラスのまま年明けを迎えられそうです。

 

来月は年払いにしている保険料の支払いもあるので、出費がまた多いですが、

削減できそうなところはカットしてうまく乗り越えたいと思います。

 

それではまた!

 

ニッコマ卒が1000万円まで何年?【検証】第二十五回: 初の赤字月・・・その金額は?

こんばんは〜

前回書いたように今月は初の赤字がすでに決まっておりました。

 

 

nikkomaga10million.hatenablog.com

 

だからといって、節約するわけでもなく、

吹っ切れてあえてたくさん使うわけでもなく、

なんともない日々を過ごしてました。

 

とある活動で忙しくて

旅行も行かなかったのですが、

年末くらいはちょっとどこか行こうかなと思ってます。

 

それでは

金額の方にいきます。

f:id:evolution4515:20181202214843p:plain


198,317円+20,144円=218,461円

 

卒業旅行のお金を払った4月以来、2番目の金額となりました。

 

(結局海外に行かない限り黒字を確保できると言う定説を生み出してしまった?)

 

さてさて、

12月も定期代の支払いがあるのですが、

ボーナスの支給もあるのでおそらく黒字を確保すると

思われます。

 

それではまた!!

 

 

 

 

 

 

 

ニッコマ卒が1000万円まで何年?【検証】第二十四回:使いすぎたツケと再建までの道筋

お久しぶりです。

今週もよろしくお願いします。

 

あ、

今週はちゃんと文章もありますよ(笑)

 

実はですが前々から「ニッコマ卒が新卒何年で1000万貯められるか」

というタイトルは、

それを読むだけでブログのコンセプトがはっきりわかるので

自分の中ではこのままでもいいかなあとは思っていたのですが、

 

”記憶に残るのは12文字まで”

というタイトルのコツがあるので

第○回の次のタイトルはそれを意識していたのですが、

もししっくりくれば

一旦こっちにしたいと思います。

 

要するにマーケティングですね。

 

さてさて、

タイトルにあるように

先月はシンガポールに行ったことによって

普段よりかなり多くのツケが回ってきたわけです。

 

f:id:evolution4515:20181117222142p:plain

f:id:evolution4515:20181117222516p:plain

f:id:evolution4515:20181117222144p:plain

 

1万6,000円+15万7,635円+2万4,682円= 19万8,317円

でした!!

 

しかもこれに加えて、現金等の支払いがあります。

 

自分みたいな経済的弱者※1の手取りでは赤字ですね

(※1…ここでは、年収300万以下の事。手取りで言えば16〜20万ほどです)

 

来月はボーナス支給月なので、

なんとかプラスに復活するのではないかと予測してます。

 

(カードを使って支払いを来月まで伸ばした定期代の支払いがあるので、

来月もいつもより多い支払いを予定してます。)

 

ちなみに、

”節約ブログじゃないの?”

とか

”貯蓄ブログなのに貯金下手じゃない?”

とか言う意見もあるとは思いますが、

 

これはあくまで何年で1000万貯まるかを検証していて、

決して無理くり1000万貯めるためではありません。

 

多分みなさんも普通に趣味にお金をかけて、

たまには高いレストランも行って、

自由に旅行したり、

使いすぎちゃうな、って時もあるんだと思います。

 

それをしながらでも、1000万を貯める、

そしてそれが何年かかるか気になった、それだけです。

 

それではまた!

 

 

 

 

 

 

ニッコマ卒が新卒何年で1000万円貯められるか【検証】第二十三回:遊び呆けて更新する暇ないです

こんばんは、お久しぶりです。

今度こそ先月の支出を計算しました。

 

早速行きます

 

クレカ

 

f:id:evolution4515:20181111233636p:plain

 

f:id:evolution4515:20181111233234p:plain

 

f:id:evolution4515:20181111233254p:plain

 

24,000+48,384+33,386=105,770

 

 

さらにカード以外は

f:id:evolution4515:20181111234043j:plain

 

14,081+105,770=119,851

でした!

 

そして!シンガポールの時使った特別経費として4万計上するので

15万9851円になり、

(細かいのは切り上げて)口座から

 

16万引き出したいと思います。

 

(このままいくと来月あたりに一時的に口座から残金尽きる気がする、、、)

 

ニッコマ卒が新卒何年で1000万円貯められるか【検証】第二十二回:夏休みをいただきました!!

お久しぶりです!

笠ブローです!

 

しばらくシンガポールでゆっくり夏休みをいただきました。

シンガポールは日本に追いつけ追い越せでやってきて、一部地域を見れば日本を超えてる気もしてました。ついでに国境近くの町、マレーシア・ジョホールバルにも言ってきましたが、一気に物価が安くなってマレーシア。シンガポール間の経済格差はひどいんだなと思いましたね。ともかく、金融街やマリーナエリア、セントーサ島などを見ると先進国入りしたと言われてもおかしくないと思いますね。6世帯に1世帯は100万ドル以上の家庭で、富裕層がそこに集まるのもよくわかりますね。

ただ昼間は暑いですね。寒いのが苦手なのでとてもありがたいですが、ちょっと30度を超えてると長時間外にいるのは厳しかったですね。

 

さて、

今回はそんな旅行の資金をどう計上するかで悩んでいるのでその件ですね。

飛行機&ホテル代はクレカで途中の買い物等もクレカなので全く問題ないんですが、家族からシンガポールドルを少しもらってから行ったため、それをどう計上すればいいか分からずって感じなんですよね。多分現金で使ったのは日本円で4万くらいだと思うので、旅行特別費用として4万を計上したいと思います。

 

今月は、クレカの合計とか色々更新してなくて載せてませんが、後々やりたいと思います。

 

9連休は普段やらない事をやるという期間にしたかったので、自分の部屋にあるものを断捨離したりしてました。

 

そんなことより、8月の契約した保険を計算してなかったので、その計算を今回したいと思います。

 

明治安田生命のひとくち終身という商品を契約しました。

なんで金額や内容まで載せちゃうかというと、

正直あんまりいい商品ではないので、オススメはできないからです。

小口の一時払いで、貯蓄性のある商品が良かったので、自分としてはこれで良かったと思っています。

 

f:id:evolution4515:20181028221335p:plain

 

以下が一年目の解約返戻金です。

(解約返戻金が元本を下回っていますが、死亡保険金は当然元本を上回っています)

 

f:id:evolution4515:20181028221349p:plain

 

資産価値としては、497,500円なので、気が向いた時に50万を支払いに使った楽天銀行口座に戻して、497,500円を資産残高に計上したいと思います。

 

それではまた!